電波女と呼ばないで

体内に蓄積された毒電波を吐き溜める場所

そして宇宙死ね

この世に悪がはびこり
精神が絶望に侵され
自らの首を吊り
隣人へ包丁を突き立て
札束で愛欲を満たし
データをすり替えて改竄し
他人を目線で蹴っ飛ばし
偽善者の仮面をかぶり
その下で弱者を嗤い
我先と座席の確保に走り
路傍に麻薬を投げ捨て
化学調味料を貪り
醜悪な本性を電子に載せ
無知の剣を振りかざし
孤高を鼻であしらい
ありもしない自己の実現に拘り
他者からの承認をねだり
飛び出る杭を憎悪で打ち込み
無難なパステルカラーで個性を塗りたくる──





この病んだ宇宙の生活に
わたしはもう疲れました


地上に降り注ぐ宇宙線
身体の中の魔法素子(マヌス)とぶつかって
わたしのこころに悪影響を与えます


この宇宙は病んでいます
ビッグバンによって<神>が死んだからです


わたしはもう駄目でしょう
精神が絶望に浸り過ぎてしまいましたから
死に至る病にかかってしまいましたから


せめて愛があれば…
あの人がちゃんとわたしのことを愛してくれれば
まだ救われたかもしれないのに…


さようなら
さようなら


何もかも、さようなら


そして宇宙死ね


広告を非表示にする